フォト

デライラの庭

勇気凛々

月と黒猫の夜

チカチロさんは静かに過ごしたい

続しっぽふりふり

小春日和

YUKA-LOG Ra/Ra

無料ブログはココログ

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月24日 (土)

Queen at 武道館

とうとう、Queen+Adam Lambertの武道館コンサートへ行ってきました~~

会場にはメンバーへのプレゼント預かり所があって、娘はメンバーの絵と手紙を渡しました。

撮影不可というかなり厳しい条件ではありましたが、娘頑張って撮らせていただきました。

始まる前 ↓

Img_5983_2

熱気がむんむん伝わってまりましたnotes

娘のファッションはフレディの要素を取り入れたもので、ダイヤ柄のシャツ&白ジーンズ赤いライン&矢印をアップリケした白ジャケットです。
中には「I want to break free」のフレディの女装ファッションで身を固めた女性(髭つき)もいらっしゃり、上には上がいるもんだと感心いたしましたhappy01

席は舞台に向かって右側の前から2ブロック目で、着くまではイマイチかもと心配していましたが、思ったより近く、ステージ上のメンバーの顔を裸眼でしっかり見ることができましたgood



アダム ↓

Img_5990_2

オープニングは「Seven seas of Rhye」でした。
アダムのファッションは超個性的で、お顔の日焼け防止のためのサンバイザーみたいなものを顔につけていました。よく配達の女の人が身に着けるあれです笑

アダムの歌で良かったのが「Who wants to live forever」。とても声量があってしんみりといたしましたconfident
あと、サマソニでも歌っていて思ったのですが、アダムは「Stone cold crazy」を気に入っているみたい?
歌う様子がとてもリラックスしていて動作もSexyでした。

「Somebody to love」では、歌う前にフレディのことに触れ、感極まったのか涙をこらえ口元が震えているのがわかりましたconfident

歌も素晴らしく、ファンを独特の雰囲気で魅了し、今後も素敵なアーティストになること間違いなしですgood




ブライアン ↓

Img_5989_2

Img_5991_2

予想通り、ブライアンの立ち位置が私たちの席側で良かったです。
ブライアンがこちらを見るたびに私たちに向けて演奏しているかのような錯覚に陥り、思わず「ブライアン~~sign03」と、手を振ってしまいました。

ブライアンが「手をとりあって」や「Love of my life」を皆で熱唱した時、19回目の武道館ライブに感極まるとともにフレディを思い涙する場面もあり、日本のファンへ「愛しています」などの日本語を交えながら感謝の気持ちを述べてくれましたheart
「Brighton rock」のギターソロでは、ブライアンが宇宙の中で演奏しているかのようで、とても美しかったですshine
また、幕張メッセでのサマソニでもありましたが、ブライアンはセルフィーでファンとともに撮影することに凝っているようで、今回も皆と撮影し、ファンを大切に思っている様子が伝わってきました。




ロジャーとロジャーの息子さんのルーファスとのドラムバトルもありました(写真がないのが悔やまれるcrying
ロジャーがルーファスを紹介したところで息子に対する愛情の深さを感じました。
親子で同じステージに立つなんてとても感動的です。
ルーファスは若かりし頃の可愛いロジャーを思わせるフェイスの持ち主で、ロジャーファンにとって新たな楽しみが増えたのではないでしょうか?
とっても一生懸命叩いていて可愛かったわ~~(←オバサンのセリフ)

そうそう、ピアノを演奏したスパイク・エドニーも重要な役割を担った一人です。フレディ存命の頃からピアノやギターの演奏をサポートしてきた方です。今回も一緒に来日してメンバーを助けてくれました。




ラストはWe will rock you~We are the championsを皆で合唱し幕が閉じられました。

会場にはジャパニーズフレディこと、ROYさんもいらっしゃいました。
あのウェンブリーでの黄色いフレディファッションでしたので、すぐに見つけることができました。
娘は早速一緒に撮影させていただき、とても満足していましたhappy01

ここで余談なのですが。
私も人のことを言えないのですが、音楽に合わせてリズムをとる仕草で年齢層がわかってしまうことに気が付きました笑
私達の席の近くでは、かなりお姉さま世代の方がいらっしゃって、盛り上がっている最中にリズムを取る仕草が気になって気になって仕方がありませんでした。
ある時はとても大きく横揺れ~noteある時は自動車のハンドルを動かしているように手をグーに控えめに可愛く~note
別の人は「ここでこんなにヘッドバンキングする?」って思いました。(たしかWho wants to live foreverのようなしんみりとした曲だったかと・・・)
ま、人によって楽しみ方が色々ですよねsmile

余韻を楽しみながら帰ってきて、就寝はなんと1時30分になってしまいました。
今回も夫とコロが留守番をしてくれて、遅い帰宅で朝はつらいだろうと夫は気を利かせてくれて朝食の用意は免除してくれました。
コロもいつもより遅い起床でも散歩を催促することなくおとなしくしていてくれ、ゆっくり寝かせてくれましたsleepy
朝起きると、体中が痛い~
やはりリズムの取り方が問題だったのかしら~笑(でも娘も痛いと言っていたわ)

最後にSS席のグッズです ↓

Img_6036_2

バッグ、カードケース、Tシャツ、パンフレットでした。


武道館ライブ、とても素晴らしかったです~shineshineshine
Queenが日本を大切にしていることが伝わってきました。
素敵な音楽をありがとうsign03
次回の来日も楽しみにしていますnotes

2016年9月20日 (火)

ようこそ日本へ!!

台風でQueenの来日を心配していましたが、本日無事到着したそうですairplane
やった~happy02

三夜連続のコンサートは、少々高齢のブライアンとロジャーにとってはきついかと思いますので、今夜はゆっくり休んでエネルギーを蓄えてくださいねsign01
武道館で会えるの、楽しみだな~

1cb0bdaa96978d22f7a3e547a72c65d98c


2016年9月19日 (月)

夏休みカラオケ Part2

前回のカラオケでは足りず、再び娘と行ってきましたkaraoke

今回もQueenを中心に歌いました。

まずは慣らしでこちらから 

Bohemian Rhapsody(Live at Wembley 86) 

娘がカラオケで必ず歌うウェンブリーライブのボヘミアンラプソディ。
この動画のフレディの歌い方に忠実に歌います。
友達などと行った時にこちらを歌うと皆必ず笑うらしいsmile




久しぶりにこちらも歌いました(娘) ↓

The march of the black queen

この曲は私達親子がQueenの中で一番好きな曲ですheart04
毎回この曲を聴く度に、作曲したフレディは天才だと思いますconfident
カラオケの方がテンポが遅いらしく歌いづらいらしいです。




こちらも久しぶり(娘) ↓

Fairy feller's master stroke / Never more

Queenの中でも初期のアルバムの曲がお気に入りで、こうしてフレディの美しい声を聴くと本当にうっとりしてしまいますheart04
他にもた~くさんQueenの曲を歌いましたよkaraoke




私の方は・・・
前回のアイアン・メイデンが上手くいったと思っていたので再び挑戦しましたが、調子が悪く全滅でしたshock上手くいったというのは勘違いだったみたい笑
自棄になり、八代亜紀の「舟唄」「雨の慕情」を真似しながら歌い、娘に褒められました笑

最近の話題として「こち亀」がジャンプの連載終了となったのを受けて、娘は「こち亀」のテーマソングを何曲も歌いました。
「こち亀」は夫が少年時代から愛読していた漫画で、私も娘も大ファン。
我が家から亀有はかなり近く、駅にある両さん像を見たこともあります。(今、亀有駅はこち亀ですごいことになっているらしい)
現在我が家には「こち亀」の漫画が190冊くらいあり、全巻揃えることを決意しました。
昨晩は実家の両親を家に招き、無理やり「こち亀」の動画を見せ皆で大笑いしながら食事しましたよhappy02
両親も「これが警官のやることか」と呆れながら見ていました。


話は戻り、台風でQueenの公演が心配ですが、今回のカラオケでQueenを歌いまくったので、その引き寄せ効果で無事公演できることと信じております。

2016年9月16日 (金)

雨ニモマケズ風ニモマケズ・・・

今年は台風が日本列島へ上陸することが多いですねtyphoon
今回の16号(MALAKASマラカス)も日本上陸の怖れありとのことですsad

Queenの日本公演(21・22・23日)は大丈夫なのだろうか・・・?
メンバーも日本入りできるのかしら・・・?
19日21時頃には沖縄を通過といった予報です。
ちょうど日本公演あたりが列島上陸のピークのようですdespair
たいしたことがないよう祈るしかないですねsign01

ブライアン、ロジャー、アダム~ 雨ニモマケズ 風ニモマケズ 頑張って日本入りしてくださいねrock

日本のファンは皆楽しみにしていますよnote

Adamlambertqueen1

2016年9月13日 (火)

QUEEN POP UP SHOPでお買い物

娘が友人と渋谷で会った後、西武百貨店の「QUEEN POP UP SHOP」へ行ってきましたnote

店内はこんな感じ ↓

Img_5797_2


Img_5798_2


Img_5799_2


Img_5800_2


Img_5801_2


Img_5802_2


Img_5803_2


Img_5804_2

こじんまりとした感じだそうですが、Queen関連の興味深いものが色々展示してありますeye

グッズも売っていて、娘はこちらを購入~ ↓

Img_1942_2

ミュージックライフsign01
わ~懐かしいですね~
中身を見ると、そうそうこんな感じの書面だった~と思い出しました。
たしか兄が購入したものが実家に何冊かあったな・・・
今はネットで何でも情報を得られる時代ですが、当時はミュージックライフなどの洋楽関連雑誌でしか情報を得ることができませんでした。

少しだけ中身をお見せしますね ↓

Img_1943_2


Img_1944_2


Img_1945_2

初来日時ファンが熱狂していた写真が沢山あって、その場にいたかった~と羨ましく思いました。
(初来日の時は、当時の私はまだ幼かったのでこういう世界があることすら知りませんでしたが・・・)

笑ったのが、4人が写っている写真の横に「きっと日本の女の子について話しているのじゃないかな。」とコメントが添えてあったことです。
他にも「4人のヘアスタイルに合うのはこんな髪質の人が向く」とか「4人の持ち物特集」など、ファンにはたまらない記事が満載でした。

西武渋谷店は9月26日まで、池袋店は27日まで開設されているそうですよ。


2016年9月10日 (土)

夏休みカラオケ

恒例の夏休みカラオケに、娘と行ってきました~

娘は最近Queenを歌っていなかったのですが、今回Queenの選曲が多かったのは今度の来日を意識したからかもwink
娘が言うには「Queenは何も考えずに歌える」とのことです。

なかなか上手く歌えて良かったな~と思ったのが・・・

Queen 「Too much love will kill you」

しっとりした曲ですよねconfident




他に、Rainbowの「I surrender」、KISSの「I want you」、Europe「In the future to come」なども良かったです。
Europeは娘の声に合っているみたいです。

Europe「In the future to come」

Europeは前にPV版を載せましたので、こちらのLIVEを紹介します。
ちょっとテンポが遅いですね。

私の方は?と言うと・・・
思ったよりもまあまあ歌えたと思うので「これからIron Maidenの曲を頑張ろうと思う」と言ったら、娘に笑われてしまった・・・(やっぱり下手なのかdash
でも、娘はIron Maidenの曲に詳しくないのであまり口出しされずに済むかも・・・smile

Iron Maiden 「Prowler」

この曲、結構歌えたと思うのですが喉が痛くなりました。

そして下の曲を挑戦しましたが、よくわからず途中で断念・・・車の中で聴きこもうかな。

Iron Maiden 「Aces high」

今回は3時間で、娘と私で交互に歌いました。(すべて昔の洋楽)
良いストレス発散となり、近いうちにまた行く予定ですrock

2016年9月 8日 (木)

新聞で紹介されていました(フレディマーキュリー星☆)

新聞に「星になったフレディ」という記事が載っていて、実家の母が切り取ってくれていました。

Img_1939_2




記事の概要は・・・

「国際天文学連合小惑星センターは、9月5日フレディ・マーキュリーの生誕70周年を記念して小惑星17473を『フレディ・マーキュリー』と名付けたと発表された。
命名の理由として、フレディの『独特の音楽と幅広い声域が持ち味』として上で『史上最も偉大なロック歌手の一人』と称賛されている。
(中略)
命名を働きかけたクイーンのギタリストで、天文物理学の博士号を持つブライアンは『みなさんが彼を忘れずにいてくれることに感謝します。彼も心から喜んでくれたに違いありません。』とビデオメッセージで語っている。」




記事のタイトル「星になったフレディ」というのが素敵shine
偉大でロマンティックな、彼にとってもふさわしいタイトルだと思いますgood

フレディ星は、火星と木星軌道の間にある小惑星が無数に集まっている領域にあるそうで、直径3.5キロほどで太陽光を約3割しか反射せず、地上から観測するにはかなり性能の良い望遠鏡が必要とのことです。
ということは、我が家の望遠鏡では観られないというわけねweep

夫の部屋の片隅に追いやられ、埃がかぶっている我が家の望遠鏡 ↓

Img_1940_2

フレディは世界中で偉大なロックボーカリストだというのは皆がご存じのとおりですが、今度は宇宙中でも知れ渡ったということですね~
この命名に働きかけたブライアンは、さすが天文物理学の博士号を持っているだけあってやることが憎いじゃありませんか。
ブライアン、私達からもお礼を言いたいです。ありがとうsign03


2016年9月 5日 (月)

Happy Birthday Freddie!

birthday Happy Birthday Freddie birthday

2012_0307_215442whitwing


2006_0127_201636pdvd_038


2013_0414_172527freddy8


2012_0307_215113freddie_dia


2012_0307_215308tumblr_lv4ctymkcc1q


2013_0101_145621rn001208


2013_0408_181751very_gay


今日はQueenのフレディ・マーキュリーの誕生日です。
今年もイベントがあり、盛り上がることでしょう。
楽しんできてくださいね~

生誕70年を祝してLINEのスタンプまでできたらしいです。(娘、早速購入~)
なんとこのスタンプのデザインはあのROYさんがされたらしいですsign01
さすが忠実に描けているなぁと思いました。

Queenの武道館LIVEでは、22日、23日に加え21日も公演することとなり、フレディが天国から降りてきてくれると信じております。今度も大型スクリーンでフレディが歌うのだろうな~~confident
今回の公演では、新たに「オン・ステージVIPパッケージ」というステージ上の席ができたらしく、Queenのメンバーととても近い位置(ステージ上ですよsign01)でコンサートを観られるそうです。
へ~~、そんな席ができたの~と驚くとともに、近いのは嬉しいけれどステージ全体を観られないのでは?と思ってしまう私はひねくれ者でしょうか?

何はともあれ、武道館公演にフレディもいること間違いなしsign03
フレディの魂を感じなくてはsign03

2016年9月 3日 (土)

9月です

9月になりました。
9月はフレディの誕生日&Queenの来日という大きなイベントがありますsign01
今から楽しみ~notes

娘の部屋のカレンダーです。

KISSカレンダー ↓

Img_1935_2




オリジナル卓上カレンダー ↓

Img_1936_2

こちらは一応フレディの誕生月を意識して、フレディの誕生日パーティーの写真にしました(多分そうだと思う)

イベントの日に台風が来ないことを祈っていますtyphoon


« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31