フォト

デライラの庭

勇気凛々

月と黒猫の夜

チカチロさんは静かに過ごしたい

続しっぽふりふり

小春日和

YUKA-LOG Ra/Ra

無料ブログはココログ

日本刺繍&着付け

2014年5月 3日 (土)

偉大な3人のコラボ

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry


5月ですね~clover
皆さんはGWはお出かけでしょうか?
我が家は家でのんびり過ごします。
(コロの立場からすると、留守番しなくて済むからホッとしているかも・・・)

P1020841_640x480


そういえば、日本刺繍のコロの作品ができました~scissors 

P1030609_640x480

全体 


P1030610_640x480

コロです。目などのパーツの表現が難しかった~ 


P1030612_640x480

カーテンの色、結構苦労しました 


P1030613_640x480

ツリーは色々な刺し方で重ねて刺しました 



コロの雰囲気、うまく出せたかしら?
「何年越し?」と夫には嫌味を言われましたけれど・・・
今年の冬は飾りますよsnow
額装が楽しみですnote




娘の部屋のオリジナルカレンダー 

P1030640_640x480



先日、娘の高校時代の友人から動画が送られてきました。
その友人はマイケル・ジャクソンのファンで、高校の英会話部時代に洋楽のパフォーマンスを一緒に披露した一人です。
別の大学に進みましたが、今でも互いの近況等についてLINEのやりとりをしています。

この動画は、娘にとって一曲で最大限に楽しめる動画でしたshineshineshine
マイケルとフレディとのコラボの話は以前聞いたことがありましたが、こちらの方も参加されていたとは驚きですsign03 ↓

State of shock

元々はマイケルがいたThe Jacksonsの曲なのですが、フレディ&ミックの二人とうまく映像を組み合わせたのでしょうね。
フレディの直線的な動きとミックの曲線的な動きが入ることによって、更に賑やかですnotes
我が家はやっぱりフレデイが断トツカッコいい~~~heart04
Legendですものgood

マイケルファンの友人とフレディファンの娘とのやりとりは、お互い尊重し合って、中学時代と比較するとかなり大人になりましたconfident

GWは高校時代の仲の良い友人達と久しぶりに会うそうです。
いつまでも変わらぬ友情が続くといいなぁdiamond

2013年10月28日 (月)

最近のこと

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry


色々書きたいことがありますが・・・

二週続けて貴重な日曜日が模試でつぶれて不機嫌な娘ですが・・・
今朝の新聞を見るや否や「Deep Purpleが4月に来るよsign03」と上機嫌up
多分(?)大学に入学している頃だろうから、是非行きたいとのことでした。
気になるDeep Purpleのメンバーは誰なんだろう?
娘も「第何期なんだろうね・・・」と言っていました。
肝心のリッチー・ブラックモアはいるのかしらと思い、Wikipediaで調べたところ・・・

ドン・エイリー
スティーヴ・モーズ
イアン・ペイス
ロジャー・グローヴァー
イアン・ギラン

と、なっておりました。
ドン・エイリーとスティーヴ・モーズについては知りません。
ドン・エイリーがキ-ボードでジョン・ロードの代わりらしいから、スティーヴ・モーズがギター?
他のメンバーは全盛期に活躍していましたね。

チケットについて「後で調べておいてね~」と、本当に受験生なのだろうかと呑気な娘でございます(笑)


そして、久しぶりに着付け教室に行ってまいりました~note

この日、初の袋帯に挑戦しようと意気込んでいましたが、持参したのが名古屋帯と判明し、挑戦は次回におあずけとなりました。
 

この日、ご一緒した生徒さんが先生のお宅にお着きになって車から降りた時だと思うのですが、腕にかかえていたお着物の袋を地面に落してしまいました。
雨上がりだったので、慌てて開けたら片袖の広い範囲にシミがっcrying
ドライヤーで少しずつ乾かしましたが、やはりシミは取れず・・・
先生のご紹介により、近くの染物屋さんにシミ抜きをお願いするこことなり、お稽古終了後、一足早くお帰りになりました。
姪御さんの七五三にご着用しようとご用意していた江戸小紋の素敵なお着物で、お母様から譲り受けたそうです。
無事綺麗にシミ抜きが間に合う事を祈っています。





話は変わり、今年最後の栗ご飯ですmaple

P1030185_640x480

手前のお皿はカジキマグロのソテー。にんにく&ケチャップ風味です。
ボリュームが欲しい夫もおいしいと喜んでおりましたよhappy01

奥の小鉢は切り昆布と人参の煮物です。
優しい味付けで娘好みの一皿です。

食欲の秋ですが、食べ過ぎないよう気をつけたいと思います。

そうそう、和食が無形文化遺産となることがほぼ確実らしいですね。
季節感を大事に、家族の健康を考え、丁寧な食事作りを心がけたいと思います。
(珍しく真面目な締めくくり?)


 

2013年10月11日 (金)

過ごしやすい季節ですね!

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

10月に入ったというのに半袖シャツを着るほどの陽気です。
それでも夏の猛暑とは違い、だいぶ過ごしやすい季節になってきましたhappy01

久しぶりに登場、我が家の愛犬コロです 

P1030146_640x480

おっと、シャンプー中でした。


P1030145_640x480

きれい、サッパリ、気持ちいい~dog




夏バテして元気のなかったコロですが、最近は食欲もあり、夕飯時には二の膳を欲しがります。
といっても、定番のキュウリのスライスと新たに加わった冷や奴といった地味~なおかずです(笑)




元気にお散歩も行くようになり、グングン引っ張りますよ~rock

P1030140_640x480

一時はしょぼんとしていて心配していましたが、元気になって本当に良かった~dog




そして、コロが題材の私の日本刺繍の作品です ↓

P1030163_480x640

どうです~?
だいぶ進んだでしょ~(笑)
一時はさぼっていて、刺繍の生徒さんから叱られていましたが、ここ2~3ヶ月は頑張って刺していて先日の教室では褒められましたscissors(子どもかっsign02

写真ではちょっと分かりにくいのですが、今は、コロがいる部屋の青いカーテンのドレープの陰を菅縫いで刺している段階です。
その後、全体にかなりの分量のぼたん雪を散らし、最後にコロの目と鼻を入れる予定です。
今年中に仕上げたいと思いますdash
頑張るぞ~rock


2013年8月 3日 (土)

お部屋でのルールが分かってきたよ!

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

8月ですねsign01

P1030051_480x640

P1030052_640x480

娘の部屋のカレンダーも8月に。




夫が丹精込めて育てたゴーヤで夏バテ防止です。

P1030048_640x480




そして先日、日本刺繍の教室に行ってきました~happy01
クリスマスxmas向けのコロを題材にした作品を作成中です。
何カ月もさぼっていたため、とりかかってから2年が経とうとしていますcoldsweats01
今までは見て見ぬふりをしていた教室の生徒さん仲間からも「来なさ過ぎ~sign03今年は完成させなさいよ~」と言われてしまいましたsweat01
さすがに家族からも「完成はまだなの?」と呆れられ、最近は家でも時間を見つけて刺していますよrock

P1030053_480x640

少しは進んだと思うのですが・・・
ツリーと茶色の壁部分を家で進めていこうと思います。
次回までに頑張るぞ~rock



そして我が家のコロですdog 

P1030041_640x480

P1030040_640x480

夜、夫が帰宅すると、夫がコロに甘いのが読まれているのか、ちゃっかりリビングに入ってくるようになりました。(私の事が怖いのか?日中は入ってきませんcoldsweats01


夕飯を食べ始めると、最近はさっぱりしたものが好みでキュウリをもらえるか伺っています。

P1030047_640x480


P1030044_640x480

P1030045_640x480

dog:「キュウリ、キュウリnoteやったーsign01


もらった後、床にいったん食べ物を下ろす時、「あっちでしょ~床が汚れるsign01」と私がうるさいので、ちゃんと自分のタオルの場所まで持っていくようになりました。

P1030043_640x480

dog:「こぼさずエライでしょ?」


もらえるものがなくなると、また自分のタオルで寝ますsleepy

P1030050_640x480

娘が2階へ上がる時、コロもいつもの玄関に戻っていきます。

dog:「お部屋でのルールが分かってきたよ~scissors

2013年7月12日 (金)

生徒さんの作品

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

先日は何カ月かぶりに日本刺繍の教室に行ってまいりました。
私が休んでいる間に生徒の皆さんは着々と進んでいましたrun

生徒さんの中で作品が完成しましたのでご紹介いたします。

Ts3u01940001_2_240x320_2

作品名:「オクラ」


部分的に拡大すると・・・

Ts3u01950001_2_240x320

Ts3u01960001_2_240x320





野菜のオクラがこんなに素敵に仕上がるとは・・・驚きましたsign01
オクラといえば断面が面白い形ですが、日本刺繍で刺すとこんなにキュートになりましたshine
図案は先生がお考えになりました。
こちらの作品を作った生徒さんは食べ物を題材にするのがお好きなようで、次の作品は豆を題材に刺し始めました。
食べ物を題材にするとは面白い発想ですね~happy01




えっsign02
わ、私の作品の進み具合はどうかですってsign02

・・・頑張りますsweat01

P1030005_640x480


P1030006_640x480

「今年のクリスマスに完成させるには、もう少し頑張らないと・・・」と先生がおっしゃっていましたcoldsweats01
少しは自宅で刺さないといけませんね。




P1020945_640x480

dog:「早く~」


2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます!

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

fuji あけましておめでとうございます fuji

2013

今年の初詣は根津神社に行ってきました~


娘は届いたばかりの皮パンツを早速履きましたsign01

私は頑張って着物を着ましたよ~

着付けの先生に、12月のお稽古の際に「お正月は自分で着物を着ること」という宿題をいただいてしまいました~

「着る前日に練習しなさいね」とのことで、大掃除も適当に済ませ、大みそかの午後はひたすら着付けの練習をしていました。
(本当は・・・天気が悪く、いつもより大掃除をするという意気込みのテンションが低かったdownので、先生のお言葉を口実にさぼってしまいましたbleah

帰宅後は着付けの疲れがどっと出て、昼寝をしてしまいましたsleepy

年末には娘の長い休みの恒例のカラオケに行ってきました~karaoke
その記事は後日UPしますねpaper

今年もよろしくお願い申し上げますsign01

2012年12月15日 (土)

手編み作品(刺繍教室で)

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

先日、日本刺繍の教室に行ってきました。

生徒さんのMさんが手編みの作品を見せていただきましたので、ご紹介します。

始めにセーターです。(Mさんご着用です)
Ts3u01310001_2


編み物の知識、全くありませんwobbly
編み方がとても凝っていることだけは確かですshine


次は、ショールです。(Mさんの作品ですが、Tさんがお借りしてご着用)
Ts3u01270001

拡大すると・・・
Ts3u01280001

バラの模様です 

Ts3u01290001

フリル部分です 

ずいぶん前に(○十年前)に作られた作品だそうですが、古さを感じさせずすっごい素敵~shine
いいな、いいなnotes欲しいなnotes
着物にも合いますね~heart(自分のではないのに・・・)
こんな素敵な作品、ご自分で編めるなんてスゴイsign03

私の作品、進みが遅過ぎるので、皆さんに早く進めるコツを伺ってきました。
教室があった日の直後、忘れないうちに、一気に刺すといいらしいですgood
棚にしまっちゃうと、次の刺繍の日まで出さずに終わってしまうのだとか・・・(う~ん、思い当たる・・・coldsweats01

私もコロの作品、頑張りますよ~rock
(皆さんのアドバイス通り、今回は刺繍から帰ってすぐに刺しましたよscissors


Photo

その目で見つめられると・・・
ママも頑張りますから、待っててねpaper

2012年11月14日 (水)

またまた刺激を受けました!

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

前回の着付け教室に続いて、またまた刺激を受けてまいりましたsign03

日本刺繍の生徒さんの作品が素晴らしかったので、ここでご紹介したいと思いますhappy01



Uさんの作品です ↓

Ts3u01170001_2

Ts3u01180001_2

紺地の帯です。素敵ですね~shine
地模様を生かしての刺繍です。
何作目だろうというくらい、次から次へと完成させてしまうUさん。(スゴイ・・・)
沢山お持ちなので、選ぶの迷ってしまうのでは???(余計なお世話bleah
いつか私も帯をやりたいなあ~


次はTさんの作品です 

Ts3u01190001_2

Ts3u01200001_2


この方も着物をお召しになる方ですが、今回は洋服に持てるバッグですbag
この前、和装用のバッグを見せていただいたばかりなのに、皆さん速いわsign03(私が遅いのかっdash
生地はデニムかと思いましたが、シルクだそうです。
ビーズが所々刺してあって、華やかですshineこちらも素敵ですね~happy02





次の作品は日本刺繍ではないのですが、生徒さんのご友人が作られたカルトナージュの作品です

Ts3u01220002_2

Photo


上は日本刺繍で使用する絹の釜糸を保管している私の箱です。(お菓子の箱などを使用しています)

カルトナージュの作品について説明しますと・・・
生徒さんがご友人に作っていただいたカルトナージュの作品を糸保管用の箱として使用していたのですが、別の生徒さんがそれを気に入ってしまい、お願いして作っていただいた作品だそうです。
中はスライドできるようになっていて、糸巻きもついているという、心のこもった丁寧な作品ですheart

こんな箱に保管したらオシャレですね~


写真掲載に御協力いただき、ありがとうございましたsign01




私も「刺繍の時間」というのを捻出して、コロのクリスマスxmasの作品、進めなくてはっdash
何度も同じ事、書いています・・・sweat02

P1020388_convert_20121114120917

dog「いつまでも待っています・・・」


2012年11月12日 (月)

お食事会

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

先日のブログ記事での日本テレビ「東京エトワール音楽院」はご覧いただけましたか?

サンプラザ中野くんさん(←名前合っていますからねpaper)、パッパラー河合さん、それとQueenファンならどなたでもご存じのROYさんがご出演でしたねヽ(´▽`)/
ROYさんを観て、娘「ROYさんの横顔がフレディに見えてきた・・・」とつぶやいておりました(笑)
Queen展では一緒に写真を撮っていただいたり、握手も快く承諾していただき、とっても真面目な印象の方でした。
こうしてテレビにご出演されていると嬉しくなってしまいますhappy01

学校の友人にもこの番組を宣伝し、翌日皆「観たよ」と言ってくれて、中にはQueenクイズに答えられるようになるまで(全問ではないけれど)レベルを上げた友人もいたそうです。
うんうん、頼もしいぞ~女子高生good若い世代にQueenが浸透すると嬉しいですねsign01

221343

「ちゃんと見た?」





さて、昨日は着付け教室でお食事会に行ってきました。
先週の段階では、まだ着付けの順番も怪しい私。
先生が「自分で着てお出かけすると自身がつくわよ」というお言葉にのせられて、土日に慌てて猛練習したのでした。
まあ、なんとか順番通りできるようになりましたが・・・


お食事は八芳園の「槐樹」。
結婚式場としても有名な八芳園、美しいお嫁さんのお姿も見られましたよ。
お庭も綺麗なので散策をと思いましたが、あいにく帰りに雨が降ってきましたのでできませんでしたweep

お食事です 

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7

留守番の夫と娘。
お昼は夫の手作りチャーハンで、娘「おいしかった」とのことdelicious

リッチな昼食の後の我が家の夕飯はB級グルメ(?)の焼きそばを予定していました。
そのためのモヤシのヒゲ根取り、留守中に夫と娘がやっておいてくれました。
洗濯物も取り込み、娘がたたんでおいてくれましたよhappy01
お出かけは楽しいのですが、帰宅後の主婦業は少し負担になることも・・・
今日は二人が色々やってくれたので助かりました~heart

今週は日本刺繍もあります。
コロのクリスマスツリーxmas図案の刺繍も頑張らなくてはねrock
今年はもう無理ですがcoldsweats01

11


2012年9月13日 (木)

日本刺繍(先生と生徒さんの作品)

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

前回の着付け教室の記事に続いて、今回は日本刺繍の作品についてご紹介いたします。

まずは先生の作品からですnote

Ts3u01010001_2_3


Ts3u01020001_2_2


80~90㎝四方くらいの大きな額装でした。
題名を伺ったところ「忘れたっsweat01」とのこと(笑)
中央の白い部分は「手紙」だそうです。
よ~く目を凝らしてみるとeye、緻密な刺繍がしてあります・・・
題名を忘れてしまう大らかさをお持ちの先生ですが、さすが刺し方は繊細ですねshine
作品に対して決して妥協を許さない姿勢、見習わなければいけませんねconfident



次は生徒さんの作品です。

「牡丹」を刺したGさんの作品です。

Ts3u00990001_2


Ts3u01000001_2

私が考えもつかないような色の組み合わせですshine
色や糸の縒りなど、先生が細かくご指導します。

この「牡丹」は、先生のお教室で誰もが初めて取り掛かる作品で、日本刺繍の基本的な刺し方がパーツごとに入っています。

Gさんはグリーン系でしたが、生徒さんによってオレンジ系、ピンク系など様々です。
図案は先生が染めたものです。
同じ図案なのに、色の組み合わせでこんなに違うものかと毎回感動します。

ちなみに私の牡丹はこんな感じです
P1010125_convert_20120913115547

P1010126_convert_20120913115609


Gさんの次の作品も完成間近です。
とっても素敵な作品ですので、またUPさせていただきたいと思っています。





次は着物大好きなTさんの作品です。
このブログの日本刺繍はもちろん、着付け教室の記事も楽しみにしてくれていて、コメントもたまに入れていただいています。(あまり更新がマメではありませんがcoldsweats01

Ts3u00970001_2_2


Ts3u00940001_2_2

上は和装用バッグです。
表は可愛いお花の刺繍が数か所刺してあり、裏には桜の花びらがsign01
黒地のバッグに刺繍が映えますねshine
バッグは仕立ててもらったそうです。
マチがあるのでかなりの容量で、重宝しますねsign01


次もTさんの作品です。

Ts3u00950001_2_2

Ts3u00960001_2_2


数寄屋袋です。
和装用のバッグの中に入れて、細々とした物を入れるのに使います。
伝統的な雪輪に兎さんの図案が可愛らしいですねlovely

Tさんはご自分で着物を着られますので、私が着付けを習い始めということで「いつか一緒に着物でお出かけしましょうsign01」と誘っていただいています。
早くご一緒できるようになりたいなぁ・・・

私も次は和装用の小物を作ろうかしら・・・confident
まずは今刺しているコロの作品を仕上げなければsign03(もはや家族が進み具合を聞いてこなくなったsign01

日本刺繍も着付けもマイペース過ぎていけませんね~
今回、皆さんの素敵な作品を拝見し、刺激を受けましたflair
私も頑張りますよ~rock

ウェブページ

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31