フォト

勇気凛々

落ち葉色の猫

小春日和

無料ブログはココログ

ロニー・ジェイムス・ディオ

2017年8月13日 (日)

We rock!

我が家でのロニー熱はまだまだ冷め切らない模様です笑

今までもDIOのWe rockを紹介しましたが、このLiveのWe rockはめちゃくちゃかっこいいですsign03

We rock

1986年のフィラデルフィアでのLiveです。
We rockはこのLiveでのラストの曲で、最初から相当な盛り上がりで、曲の後半ロニーが観客に向けての掛け声が最高潮になるところがかっこいいsign03

ちなみに、ドラムはBlack Sabbath時代から一緒のヴィニー・アピス、ベースはRainbow時代も一緒に活躍したジミー・ベイン、ギターはこの年から入ったクレイグ・ゴールディです。

ここで久しぶりに、Freddiest Family恒例の「そっくりさん」を紹介したいと思いますsmile

ギターのクレイグ・ゴールディが何人もの有名人と似ています ↓
・弾いている仕草がエディ・ヴァン・ヘイレン
・顔がVan Halenのボーカルのデイヴ・リー・ロスとAerosmithのボーカルのスティーブン・タイラーのミックス

他にもまだまだかっこいいLiveがた~くさんあります。
後日UPしますね~notes

2017年7月16日 (日)

Rainbow Rising

そろそろロニー・ジェイムス・ディオのカテゴリーを作ろうと思っています笑

以前、娘が購入したRainbowの「Rising」から、気に入った曲を紹介します。
(「Stargazer」「Starstruck」といった有名な曲が入っていますが、それ以外で)

Rainbow 「Tarot woman」

動画を探しているのですが、この曲は見つからなかったweep




Rainbow 「A light in the black」

この曲は娘のCDを聴くまでずっと忘れていた曲で、聴いた時「あ~あったね~懐かしいsign01」と思いました。
ちなみにカラオケでもありましたので歌いましたkaraoke




1976年の武道館LIVEのだそうです ↓

冒頭からいきなりロニーの曲紹介が聴けます。
76年ということはロニーが34歳の時で、可愛い頃ですね~heart04
スタジオ版と比べ、相当速いテンポですね。


2017年7月10日 (月)

Happy Birthday Ronnie!

Happy Birthday Ronniebirthday

Photo


今日はロニー・ジェイムス・ディオの誕生日ですbirthday
存命だったら75歳だそう。

ロニーはRainbowのボーカリストというくらいしか認識していなかった私たち。
ある日を境に娘が夢中になり、それからというものロニーの追っかけとなっています。
Black Sabbath、DIO時代も勉強し、こんなにもかっこいいボーカリストだったのかと改めて知りました。
リッチーがロニーの歌声に惚れ込んだというのも納得ですgood
まだまだロニーがらみのCD、DVDが欲しくて、フレディ以外のアーティストでこんなにも夢中になったことがないくらいです。

ロニーの誕生日である今日、私の兄(娘から見ると伯父)から嬉しいものをもらってきましたよ~

Fullsizerender_2

Rainbowのレコード ↑



Img_0470_2

Black Sabbath(トニー・アイオミ)のギター教本 ↑

兄はRainbowのコンサートに2回行ったと言っていました。
下のギター教本を開いてみたら曲名にチェックがついていたので、練習した曲なのでしょうね。
伯父から姪へ、思わぬところで遺伝しているのだな~と思ったりしましたhappy01


今日は、ロニーの可愛い場面がある動画を発見したので紹介します。

Black Sabbath 「The Mob Rules」
(LIVEはDIOのです)

かなりハードな曲ですが、始まって1分11秒後のロニーの歌い方と仕草が泣きそうで崩れる感じが可愛いheart04
ギターもかっこいいぞ~good

まだまだいいのがありそうです。
しばらくお付き合いくださいね~

2017年7月 2日 (日)

ロニー三昧♪

先日、娘と久しぶりにカラオケに行ってきましたkaraoke
というのも、我が娘の就活が無事終わったからです。

就活中は苦労もありましたが、天国のロニー・ジェイムス・ディオのお陰で頑張れたようです。(フレディには申し訳ないけれど、10年以上ずっとフレディに捧げてきたからね)
ロニーの声に励まされ、ロニーの声しか聴かなかったと言っていました。
企業訪問の時間の空いた時には一人でカラオケに行っていたそうですcoldsweats01

こんなに夢中になっていたのに夢に一度もロニーが出てきたことがなかったそうですが、なんと内々定のお電話をいただいた晩に夢に出てきてくれたそうですsign01
やはり天国のロニーが応援してくれていたんだと確信したようですよ笑

話は戻り・・・
カラオケで歌った曲 ↓

まずはフレディから・・・

Queen
Bohemian Rhapsody(Live version)


下からはロニーです。

Rainbow
Gates of Babylon
Kill the king
Long live rock 'n' roll
Man on the silver mountain
Do you close your eyes
The temple of the king
A light in the black

Black Sabbath
Heaven and Hell
Die young
Neon knights

DIO
Holy Diver
Don't talk to strangers
We rock
Stand up and shout
Rock 'n' roll children
Evil eyes

以上です。

Stand up and shoutのシャウトが相当なものでした。
友人と一緒に行ったら引くだろうな~coldsweats01

DIO 「Stand up and shout」

上の動画は日本公演のLIVEです。
冒頭でロニーが「Stand up and shout」と首を横に傾けて紹介するところを、娘は「可愛い、可愛いsign01」と連発しています。

ロニーの歌は、濁声+ビブラート+「あ」音を同時に発声するのが最難関だと言っています。

ついでに言わせてもらうと、私が歌った曲をまた歌うのはどうかと~
否定されているような気がしましたわdash
冗談ですが笑




そしてつい先日は、学校で空き時間があったそうで、またsign01一人で行ってきたそうですkaraoke
家でも動画を見まくっているお陰で、Black Sabbathの持ち歌が増えたので、是非カラオケで試してみたかったそうです。

上の曲に下の曲が加わりました。

Black Sabbath
War pigs

N.I.Bを一番歌いたかったのですが、元々機種に入ってなかったそうで残念がっていました。

しばらくロニー三昧となりそうですheart01

Img_9095_2

2017年6月10日 (土)

笑顔が可愛い♡

ここのところ、ロニー・ジェイムス・ディオに夢中な我が家note
もはや過去動画の追っかけになっていますhappy02

新たにロニー時代のBlack Sabbathからかっこいい曲を見つけましたsign03

「Die young」


2分25秒後からこぶしを握り始め、2分40秒後からの「Die young」の歌の繰り返しがあるのですが、やたらと笑顔と手のポーズもところどころあり、可愛いです。
マイクさばきもちっちゃいから回すのを慎重にしています。

トニー・アイオミのギターもかっこいいですsign03
軽く速弾きするところが憎いじゃありませんか~

ロニーの歌はいつもながらド迫力のカッコ良さであるのは言うまでもないのですが、合わせて見せる笑顔がたまらなく可愛いのですheart04

2017年6月 4日 (日)

ロニーの追っかけ!?

先日、ロニー・ジェイムス・ディオが率いるバンド「DIO」のCDを買って以来、我が家ではロニーの虜となっていますheart04(フレディごめんね~)

DIOだけでなくRainbowやBlack Sabbathに在籍していた頃のロニーの声も聴きたくなり、娘は新たにCDを買ってしまいましたcoldsweats01

これ ↓

Img_2702_2


Rainbowの「Rising」 はたしか兄が持っていて、懐かしいと思った曲がありました。
30年以上前に聴いた曲なのに結構覚えているものだな~と驚きました。

Black Sabbathはオジー・オズボーンがいたことくらいしか知らず、ロニーも在籍していたとは知りませんでした。
Rainbowを脱退した後に入ったみたいです。
Rainbowが「I surrender」など軽い感じに変わっていった時はロニーはいなかったことから、ロニーはもっとヘビーなものをやりたかったのだろうなと思います。
小っちゃくて可愛い容姿なのに、意外にも自分の信念を貫いた姿勢に惚れ惚れしますgood

今我が家で流行っていることとして、夫の許可を得た日には、YouTubeをテレビに繋ぎ、DIOのかつてのLIVEを見ながら夕食をとっています。
お気に入りは1985年の日本公演ですshine

今日はその中から一番気に入っている曲を紹介します。
今回購入したBlack SabbathのCDにも入っています。

Heaven and hell

とても重厚で荘厳な曲でロニーにしか歌えない曲だと思います。
これほどまでかっこいい曲はそうそうないsign03
途中、観客との掛け合いがこれまたいいsign03
生でロニーの声を聴きたかった・・・なんでロニーのLIVEに行かなかったのだろうと後悔していますcrying

LIVEで見せるロニーのステップも可愛いぞheart04
背が低いと感じさせないくらい素晴らしいステージです。
「この瞬間の顔の表情がいい」
「一瞬知性を感じさせる横顔」(大学で薬理学を勉強していたらしい)
などなど娘と絶賛している様子に、夫は「そんなにいいの?」と笑っています。
もはやロニーの追っかけsign02
フレディ、ごめんね~


他にもまだまだいい曲が沢山あり、少しずつ紹介したいと思います。
またお付き合いくださいね~paper

2017年5月16日 (火)

ロニーの魅力♪

今日は、今私たち親娘がはまっているボーカリスト、ロニー・ジェイムス・ディオの命日です。
あの小柄な体格からは想像できないくらいパワフルな歌声の持ち主です。
フレディもそうですが、ずっと聴いていたい歌声なのに、もうこの世にいないなんて惜しいです。

ということで、前にも紹介したDIOのCDから2曲を紹介します。
今度二人でカラオケに行ったらDIOの曲を歌おうと言っています。
ちゃんと歌えるように真剣に聴こうnotes

まずは娘が気に入っている曲 ↓

Holy diver

1983年オランダでのLIVEです。
声の出し方が本当にバラエティに富んでいて、伸びやかな時もあれば濁声で力強い声の時があり、頭から離れないで困っているそうです笑




次は私のお気に入り ↓

Don't talk to strangers


この「Don't talk to strangers」のスタジオ版は、貴公子時代のフレディを思わせるような美しい歌声で始まります。
その後、1分6秒後あたりでいきなり力強く突き抜けるような歌声に変わります。
そして1分20秒後あたりからの半音下がった歌い方も気に入っていますgood
所々で聴こえる濁声もパワフルでいいsign03
曲調によって様々でこういう歌い方ができるのは、フレディの他にロニー・ジェイムス・ディオくらいしかいないのでは?
他のアーティストにはなかなかできない歌い方だと思います。
2分30秒後あたりからはギターソロが始まります。
特にかっこいいと思う箇所が2分45秒後あたりからロニーの歌声が入ってくる3分20秒後くらいまでです。
思わず聴き入ってしまいますconfident




そしてこれだけでは足りず、昨晩は夕飯時に1977年にミュンヘンでやったRainbowのLIVEを皆で堪能しました。
元気だったロニーの歌声に酔いしれました。
ロニーの歌うときの仕草の癖は指をやたら動かすところです。

このLIVEでは、ドラムがコージー・パウエル(この人も亡くなってしまったcrying)。
ギターのリッチー・ブラックモアは相当機嫌が良かったらしく、その様子に大笑いしました。

Kill the king

リッチーの機嫌が良い動作 ↓

1分22秒後、後ろ姿でわかりにくいかもしれませんが腕を上げています。
2分51秒後のギターソロが始まるあたりはにやけています。
3分6秒後にはソロにすっかり入っている様子で頭を揺らし始め、3分10秒後にはやたらと何回も腕を上げる仕草をしています。




他にも良い曲がありますので、また紹介しますねpaper

2017年5月 4日 (木)

誕生日にCDの購入♪

先月の娘の誕生日プレゼントとして、新しくCDを購入しました。

Img_2633_2

Img_2635_2


ご存知、あのロニー・ジェイムス・ディオ率いるバンド、DIOです~

早速聴きましたら、う~~ん、いいsign03
もう最高~
声がいいんですよ。

娘はRainbow時代の「Gates of Babylon」「Stargazer」のロニーの声に聴き惚れての購入です。
娘が言うには初めて聴いたのが小2だったというから、今思うと驚きです。
私の車の運転時のBGMとして流していたのが最初だったようです。

Rainbow 「Gates of Babylon」




前にもDIOの曲(「We Rock」)を紹介したことがありましたが、今娘がロニーになりきり真似をするのが「Raibow in the Darksign01」というワンフレーズです。
よくここまで似せてできるものだわと感心しちゃいます。


DIO 「Rainbow in the Dark」

ロニーの声、あの小柄な体からは想像できないくらいの声量ですgood
娘が言うには「フレディの次くらいに気に入っている」とのこと。
ギターソロもGoodですよ~

他にもいい曲が沢山ありました。
またの機会に紹介しますね~


2016年1月26日 (火)

DIO

NHKFM「今日は一日ヘビメタ/ハードロック三昧」で、我が家の好きなボーカリストの一人、ロニー・ジェイムス・ディオが歌っている曲も紹介されていました。

DIO  「We rock」

私はDIO時代の曲を知らなかったのですが、DIOはRainbowを脱退した後、Black Sabbathを経て結成したバンドらしいです。



Rainbow 「Stargazer」

この曲、超~~長いです。
娘が高校時代、友人とのカラオケでこの曲を1回だけ歌いましたが、下のGates of Babylonと同様、長くてかなり顰蹙だったかもと言っていました笑
歌っている側としては酔いしれるのですが、興味ない人にとっては苦痛の時間かもしれませんねcoldsweats01

Rainbow 「Gates of Babylon」

ヘビメタ三昧で言っていましたが、Stargazerのドラムはコージー・パウエルで、ドラムがかなり目立つ曲なのでリッチーは気に入らなかったみたいです。(なんと勝手な)

ディオの声、声量があって正統派の歌い方という感じで、私たち親娘は好きです。
多少演歌っぽいところもありますがcoldsweats01

Rainbowで同じ時期にメンバーだったディオもコージー・パウエルも既にお亡くなりになってしまい、残念ですcrying
ちなみに兄はこの時代の日本公演をアリーナで観たそうで、それを知った私たち親娘は羨ましく思いましたhappy02

2015年7月19日 (日)

夏休みカラオケ♪

cherry Freddiest Familyのブログへようこそ cherry

遅くなりましたが、7月の卓上カレンダー 

P1040517_640x480




娘は夏休みに入り、恒例の親子カラオケに行ってまいりましたkaraoke
3時間を予定しておりましたが、30分延長sign01

娘の歌った曲から。

KISS ↓

Img_0784_2_2

Img_0786_2

Img_0788_2_2

Img_0790_2

Img_0793_2

Img_0796_2

Img_0802_2

Img_0805_2

Img_0808_2

Img_0809_2

Img_0817_2

Img_0820_2

Img_0828_2

「夢の浮世に咲いてみな」は映像にKISSが登場するので、一応お気に入りです。

Img_0830_2

Img_0835_2

Img_0839_2



Queen ↓

Img_0799_2

「Bohemian Rhapsody」のウエンブリーのLIVEバージョンは、娘の十八番。


Img_0806_2

Img_0826_2



Rainbow ↓

Img_0811_2

題名が見えませんね。
「 Gates of Babylon」です。




The Rolling Stones ↓

Img_0827_2




Duran Duran ↓

Img_0815_2




私が歌った曲 ↓

KISS ↓

Img_0783_2

Img_0785_2

Img_0789_2



Ozzy Osbourne ↓

Img_0792_2

Img_0795_2




Rainbow ↓

Img_0797_2

Img_0798_2



Queen ↓

Img_0801_2

Img_0804_2

Img_0807_2

Img_0825_2



MSG ↓

Img_0813_2

Img_0814_2




UFO ↓

Img_0816_2




Deep Purple ↓

Img_0818_2

Img_0819_2

Ozzy、Rainbow、UFO、Deep Purpleの曲は、ヴォーカルの所よりギターソロのメロディの方が歌えたというのが笑えます。coldsweats01





二人で歌った曲は・・・

KISS ↓

Img_0787_2

娘はGeneになりきっていました笑



Img_0810_2

Img_0821_2

Img_0824_2



以上です。
もう一回歌いたいと歌った曲もあり、3時間30分堪能しました~
夏休み中にもう一回くらい行きたいなぁnote

より以前の記事一覧